マイルがたまるお得なクレジットカード

フライトだけでなく、ショッピングでマイルを貯めている人も増えています。
マイルがたまるクレジットカードを使えば、空だけでなく陸でもマイルを貯めることが可能です。

マイルがたまりお得なのは、航空系のクレジットカードでしょう。
JALマイルならJALカード、ANAマイルならANAカードがお得でおすすめです。
どちらのクレジットカードも、いくつかのクレジットカード会社と提携して発行されています。

・入会ボーナスがある
JALカードやANAカードは、入会するだけでボーナスマイルを獲得することができます。
ANAカードは1,000マイル~10,000マイル、JALカードは1,000~5,000マイルが付与されます。
入会をするだけでこれだけマイルをもらえるのはお得ではないでしょうか。

・継続ボーナスがある
クレジットカードを使い続けると、毎年継続ボーナスマイルの付与があります。
ANAカードはクレジットカードを解約しなければ、毎年ボーナスマイルの獲得が可能です。
JALカードは毎年初回搭乗時にボーナスが付与されますので、年に1度もフライトをしないと継続ボーナスがもらえないので注意してください。
この点ではANAカードの方が、お得なクレジットカードとなりそうです。

・フライトボーナスがある
どちらのクレジットカードも、通常の区間マイルにボーナスマイルが加算されます。
ANAカードは10%~50%、JALカードは10%~25%です。
フライトをするのであればANAカードやJALカードを持っていた方が、よりマイルを貯められるのでお得です。

・マイルの還元率をアップさせることができる
JALカードはショッピングマイルプレミアムに登録をすれば、マイル付与率が2倍となります。
ANAカードはマイルプラス加盟店で利用をすると、クレジットカードポイントとは別にマイルを貯めることができます。
マイルをより貯めるチャンスがあるので、マイルがたまりやすくお得です。

ANAカードやJALカードでなくても、マイルを貯めることは可能です。
クレジットカードのポイントを、マイルに交換すれば良いのです。
ただマイルに交換をすると、還元率が下がってしまいお得度が下がってしまいます。
ポイント還元率が1.0%のクレジットカードでも、マイルに交換すると0.5%になってしまうこともあるためです。
それならJALカードやANAカードの方が、マイルがたまりやすくお得となるでしょう。