ドライバーがお得になるクレジットカード

クレジットカードには、ドライバーがお得になるサービスも多々あります。
車に乗ることを考えて、お得になるクレジットカードを選ぶのもおすすめです。

クレジットカードでは、ETCカードを発行することができます。
ETCカードは基本的に、クレジットカードがないと利用することができません。
ETCの利用料金は、クレジットカードからの請求となるためです。
なのでドライバーはクレジットカードを作り、ETCカードを発行する形になります。

お得になるのは年会費無料のETCカードです。
クレジットカードと同じように、ETCカードにも年会費があります。
クレジットカード+ETCカードの年会費を支払わなければなりませんので、年会費無料の方がお得となります。
そしてETCカードは、発行手数料も無料だとよりお得です。
発行手数料が必要となるクレジットカードはないのですが、1,000円程度の発行手数料を支払わなければならないETCカードは少なくありません。
心当たりのない金額が請求されている!と思ったら、ETCカードの発行手数料だった…なんてこともあるようです。
発行手数料の有無を確認して、ETCカードを発行するようにしてください。

ドライバーには、ガソリンがお得になるクレジットカードもおすめです。
クレジットカードで支払うと、燃料代がリッターあたり2円、3円と値引きになるクレジットカードがあります。
ガソリン代を節約したいなら、おすすめのクレジットカードでしょう。
給油量が多いドライバーほど、お得度が高くなりおすすめです。
ガソリンが値引きとなるクレジットカードは、出光カードまいどプラスなどが人気です。
またガソリンスタンドではポイントがアップするクレジットカードもおすすめです。
給油はポイント2倍、3倍となるクレジットカードなら、どんどんポイントをためられお得です。

それからロードサービスが付帯するクレジットカードも、ドライバーにはお得となるでしょう。
年会費無料、または格安の年会費で、JAFなどの本格的なロードサービスを利用することができます。
ロードサービスが付帯するクレジットカードがあれば、走行中のトラブル時も安心ではないでしょうか。
宿泊代や帰宅にかかる費用を負担してくれるロードサービスもあり、お得度も高いです。
車はいつどんなトラブルに遭遇するかわかりません。
「自分は大丈夫」という保障はありませんから、ロードサービス付きのクレジットカードはおすすめです。